BMI(体格指数)


BMIとは?

[Body Mass Index]ボディ・マス・インデックスの略。現在、最もポピュラーな体格・肥満度判定の指数です。BMIは次の算定方式で得られます。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)


日本人ではBMIが22のときに、最も疾病にかかる比率が低いとされています。この数字は標準体重を求める式に利用されています。

標準体重(kg) =22×{身長(m)×身長(m)}

日本肥満学会ではBMIをもとに、軽体重、普通、肥満の3つの区分を判定基準として定めています。ただし、スポーツ選手や筋(肉)量が多いタイプの人はBMIが25を超える場合もよくあります。また、正常範囲内BMIでも、「かくれ肥満」になっていることもあります。どちらも体脂肪率を正確に把握して判断していく必要があります。







BMIと体脂肪率との関係でどのような体型か、おおよそ判断できます。




◆ 参考文献 ◆
『トレーニング用語辞典【新訂版】』
(森永製菓株式会社・森永スポーツ&フィットネスリサーチセンター)
総監修:石井直方